<< 調律への道程・9 調律への道程・7 >>

調律への道程・8

どうやら僕は不審者らしい。
職務質問を受けるのだ。平均すると、1年に4回くらいだ。
以前はカリカリ来て、こっちからホンモノの警官かどうかを調べたりしていたもんだがあまりにもうざいので、
あらかじめカバンをフルオープンにして往来を行くようになった。
そうすると逆にヒット率があがったりするから不思議だ。

このゲームの企画を考えながら渋谷で職質を受けた。奇しくも、否牡蠣メンバーが捕縛された場所である。

この時は説明するのがいささか面倒くさい物が入っていた。
それはイリーガルなものではなかったが、日常の中に飛び込んできたらギョッとするものではある(そういうものは沢山あるが)。

なので、ちょっとばかし抵抗した。
パンダカラーの車両が横付けにされていて、ドライブしようと誘われた。
任意なので拒否したが、あまりにもしつこく誘われるので車に乗ってしまおうかとさえ思った。
頭をかがめた瞬間、あ、これでどこかへ連れて行かれて身体を拘束されてしまったら、しばらくの間、いきっぱなしという可能性がある。
そしたら、ゲーム制作どころじゃなくなる。
何かをしたかどうかが問題なのではなく、斯界への入り口がいたるところにあるという事実。
常にカメラで監視され、でも、それで悪しき出来事を防げているのか?

*帝国はすでに誕生していて、僕たちは否応なくその中で生きているのであった。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-06-10 13:45 | 飯田和敏・記 | Comments(6)

Commented by kazutoshi_iida at 2009-06-10 14:32
昨日、文字数カウントしたら9万字に膨れあがっていた。
こんなに書いたの誰だ??? 
リトルピープルか?
Commented by at 2009-06-10 15:20 x
機械的にコメントが投稿されてるから、
コメントの文字数も反映されてるんじゃねぇですかね。
Commented by at 2009-06-10 20:34 x
秋葉原事件のころ、秋葉原でも職質されたんだよな
Commented by kazutoshi_iida at 2009-06-11 11:54
文字数はブログじゃなくて、あれだよ。会話シナリオ。
Commented by kazutoshi_iida at 2009-06-11 11:56
あの頃は毎週職質されに秋葉原に行ってたよ。
Commented by at 2009-06-11 15:08 x
9万字!凄いっ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE/ ARANGED by POLYGON INUKAI