<   2004年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 


時効まで放置だったのだろうか? 

昨年の12月4日に自動車同士の交通事故に遭いまして、軽傷ではありますが負傷しました。全治3ヶ月でした。
物損に関しては、8対2(こっちが2)の過失割合ですぐに決着がついたのですが、人身の補償がちっともすすんでいません。

当初は相手(加害者)の契約している保険会社の担当者と交渉していたのですが、オレが会社を経営していたり、非常勤講師をやっていたり、著述業をやっていたりと、そういうことが明らかにした時点で「レアケース」(損保ジャパンの担当者が使った表現)ということになり、弁護士対応に切り替わった。切り替わったといっても、その弁護士事務所から「当職らがこの案件の担当になったので連絡します」というなんだかやたら高圧的な手紙が突然来ただけ。

で、弁護士に対して、損害計算書と裏付け資料を送付し1ヶ月たったのですが、何も言ってこねぇ・・・。資料を受け取ったという連絡ひとつありゃしねぇ・・・。どういう状況か知りたくて、その弁護士にさっき電話したら、事務員いわく不在だと。しかも帰社時間は未定だとさ。どうすればいいの? 後でまた電話してみます。

*****

やがて折り返し電話があり、来週の後半に書面で回答するとの回答が留守電に吹き込まれていました。せっつかなければ時効成立まで放置という方針だったのかもしれない。アブネー。「権利の上に眠るものは保護しない」という法諺をつくづく実感しました。しかし、どうせあれだ、回答はわかってる。「(なんかわかりにくい法律用語を羅列)・・・、よって法的妥当性が認められませんので補償はいたしません」だろ? 来週答えあわせをしますからね。

(つづく)
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-30 12:20 | Comments(3)


オレの少年犯罪歴

小学6年生の時、クラス対抗の野球大会があって、その練習を1月前からしてたわけです。ある日、練習を無断で休んだ生徒がいました。女子です。この行いが非常にけしからんというムードになり、誰が言い出したのか忘れたけれど、制裁が必要だという事になり、ケツバット(お尻をバットで叩く)の刑に処せられることになりました。

体育教師が生徒によくケツバットをやっていたので、ワレワレ的には極めて自然な流れでした。被害にあった女子生徒もその時は納得していました。

後日、この事が担任教師が知るところになり大問題に発展!
 「集団リンチ事件」ということになり父兄も大騒ぎ。ようやく愚鈍なワレワレもこの行為の酷さに気付き謝罪したのですが、体育教師のケツバットは止む事がなかった。

この出来事が、私の連合赤軍リンチ事件に対する関心の発端になっているのでした。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-30 12:02 | Comments(98)


きのこのいけにえ

『コンティニュー』で連載している「きのこのいけにえ」というコーナーのタイトルの由来についての説明。
最初は「マリオのいけにえ」にしようと思ってました。要するに映画なんてものはゲームの肥やしなんだよ! という勢いで。でも、正直な所、映画は好きですから、好きですから、そんな屈折した想いがあり、最高に素晴らしい映画である『悪魔のいけにえ』に敬意を表して「いけにえ」決定。
そしてマリオだとあまりにも露骨なので、その代名詞であるところの「きのこ」に置き換えたという訳じゃ。
これが「きのこのいけにえ」の由来であり、そして、題字を書いてくれたのは、世界でもっとも素晴らしいギタリストである田淵ひさ子さんです。
すごく大切な連載だ。他人に読ませたくないくらいに・・・。
でも読んで欲しい。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-30 11:38 | Comments(10)


amazon地獄

輸入CD規制法案が可決された影響かどうか知らないけれど、最近、輸入CDの値段が上がってきたような気がする。気がするっていうか上がってる。円安でもないのになぁ。amazonが比較的安いので、以前よりも頻繁に使うようになったのだが、ネット通販ならではの気やすさでガンガン買ってしまい、後でカードの請求額をみてびっくりすることが増えてきた。よくある話ですけど。
badly drown boyの新しいアルバムが欲しいんだけど、国内盤はCCCD。CCCDじゃない輸入盤はあまり売ってない。売っていても2400円くらいする。CCCDはあまり買いたくないがこのままでは買ってしまうかもしれない。よくある話ですけど。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-28 07:05 | Comments(0)


世界残酷

『華氏911』をゲーム化すると

まだ、『コロンバイン』しか観ていないのですが、
マイケル・ムーア自信がゲームっぽい発想の持ち主だと思いました。
というかドキュメンタリーという手法そのものがゲーム的な枠組みを必要とする?
素材のポテンシャルは重要だけど、それ以上にルールの提示がおもしろいと映画が成功するような気がして。『コロンバイン』だと銃弾不売運動のあたりです。

そういえば原一夫作品などもまったくゲームのようなおもしろさがあるし。あー、なんか新しい映画鑑賞のスタイルを発見しちゃった予感です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-21 20:10 | Comments(1)


ちくしょー!
エキサイトブックスで始まった『ベストセラー本ゲーム化会議』が好評のようだ!
ちくしょー!
好評のようだから何度もリンクしちゃうぞ。
ちくしょー!
冗談っぽくみえますが、ワレワレは本気でゲームにするつもりで会議してます。
だから、これを読んで「!!!」とキた偉い人、BGKに発注したり投資してみてはいかがでしょうか? 案外儲かっちゃうかもしれませんよ! エヘヘ。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-18 00:29 | Comments(6)


アップです

ベストセラー本ゲーム化会議 第一回
さっそく脚注でミスをしてしまい赤面中ではありますが、いよいよ始まりました。始まってしまいました! これがなくっちゃ始まらないよ。まずは掛け値無しのベストセラー『世界の中心で、愛をさけぶ』のゲーム化です。エロデスエロデスエロデスですよ(黒井ミサじゃないよ)。ご感想や改善案がありましたら、コメントなりトラックバックなり、どしどしどうぞ。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-15 01:14 | Comments(2)


木更津合宿EYE

先週末は木更津で企画合宿。なぜ木更津かというと、オレたち全員キャッツの大ファンだからだ。うおお、ここがぶっさんの家だよ! うおお、これがオジーの石像かよ! と雨の中を大はしゃぎ。
これで脳の回転が絶好調になりバリバリバリバリナイスなアイディアが出たかというと…、それとこれは別問題。もっとがんばらねばねなぁ。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-14 05:52 | Comments(5)


村上龍、ちょっとキツイなあー(脚注)

a0016659_43755.jpg『13歳のハローワーク』のことでは全然ない。『エクスタシー』『タナトス』『イビサ』あたりの刺激的な作品群を示している。特に『イビサ』なんて主人公が最後、ダルマになっちゃうんだぜ。近作では『イン・ザ・ミソスープ』『共生虫』が「キツイ」グループかな。キツければキツイほど好きです。

*6月15日アップ「BGK:世界の中心で、愛をさけぶ」の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-13 20:22 | Comments(30)


宇和島(脚注)

四国、愛媛県にある市。
詳しい事は こちらをどーぞ。
美術作家の大竹伸朗が在住している地でもある。
島ではありません。そして南方にも関わらず雪が降るといいます。パワースポットのひとつではないでしょうか?
宇和島在中の方、文通してください!

*6月15日アップ「BGK:世界の中心で、愛をさけぶ」の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-06-13 20:14 | Comments(1237)


SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE/ ARANGED by POLYGON INUKAI