<   2004年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 


読んだ

話題になっていた『電車男』が本になったので読んだ。
あの・・・すごくよかったです。
オレにもこういうトキメキに共鳴する心がまだあることがわかった。
次は夏目漱石いきます! 『こころ』いきます! 
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-25 00:23 | Comments(321)


いけにえきのこ

『コンティニュー』に連載中の「きのこのいけにえ」、今回取り上げたのはラモーンズのドキュメンタリー映画『END OF CENTURY』と『恋の門』と『トルク』ですが、ラモーンズのは本当に必見ですよ。ジョーニー(故;;)の語りには味がある。 
あとジョー・ストラマーがインタビューに応じている(故;;最後の映像)のですが、やっぱりこめかみに血管を浮かべて熱く語っている。ジョーはいつでもそうだ。

この映画でラモーンズ観(即ち人生観)は180度変わりますから。絶対見!
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-18 18:18 | Comments(2)


アフターダーク

「読めてないよ!」と米光さんに一喝されてしまった村上春樹の最新作『アフターダーク』のゲーム化会議がアップされました。よろしくお願いします。

BGK:『アフターダーク』
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-15 14:48 | Comments(45)


デカレンジャー

戦隊ヒーローシリーズの最新作。
ボスの顔がなんと犬! つまりデカはデカでも、サイズじゃなくて刑事の方。スーパーポリスのボスを犬と見立てるなんてかなりデカい。
イエローとピンクがなかなかかわいい女子で、『特捜戦隊デカレンジャーヒロイン写真集 JASMINE & UMEKO』というものが発売されているが、買っているのは子供ではなく・・・・・・、オレとかだ・・・。
デカレンジャーが操縦する巨大ロボットは現在4体まで増殖中。ロボットの戦闘シーンはあくまでもミニチュアセットに気ぐるみが基本。どうしても不可能なポーズだけがCGで処理されている。この特撮へのこだわりをどうかルーカスにも感じて欲しい。ヨーダをCGだけでやっちゃダメなんだよー。

BGK:『アフターダーク』の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-13 23:57 | Comments(127)


あんまり面白くない(笑)。

ごめんなさい!
本当はおもしろいんです。つまらなかったらそんなにやる訳ないじゃないっすかー!
会話の成り行き上、つい言ってしまったんです。しかも照れ笑い付きで。うわ、最悪〜。
気が緩むとすぐコレ。本心と逆の事を言ってしまう。そんな自分がちょっと。

『シムズ』はGC版とGBA版の連携機能がとても便利。GC版だとパラメータを調整するのがめんどいのだが、GBA版だと楽。だから、データを移して移して移して移して、いつの間にか大金持ちですよ。ガッハッハ。現実でもこういけばいいのにチキショーチキショー、とプレイしながらずーーーーっと思ってた。そんな夢心地な感じになっちゃうゲームなんです。

BGK:『アフターダーク』の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-13 23:56 | Comments(6)


ぜんぶ同じだった。

ごめんなさい! 
そんな事はありません!
全部、微妙に違うんです。処理速度とかが・・・。
『シムピープル』と『シムズ』はタイトルが違うけど、システムはほぼ一緒。
含まれているデータが違う所謂マイナーチェンジだけれども、一応全部やってるもってるあつめてる。だって大好きだから。

BGK:『アフターダーク』の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-13 23:55 | Comments(0)


『コンボイ』

『タクシードライバー』は誰もが認める名作中の名作だが、デ・ニーロのモヒカンの印象が強烈で、タクシーの車種は記憶にない。しかし、『コンボイ』は出演者やストーリーなどはまったく記憶にないのだが、あのバカデカいトラックの姿形は今でも鮮明に覚えているぞ! 語感もいいよね。

BGK:『アフターダーク』の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-13 23:52 | Comments(66)


体験版

これから発売されるゲームの一部を少しだけ遊ぶことが出来る、とてもありがたいもの。買うことに決めているものほどゲット率が高いような気がするけれど・・・。

BGK:『アフターダーク』の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-13 23:49 | Comments(1)


ZEEBRAとか

ごめんなさい! ファンの人。
「コンビニでかかっているヒップホップ→テレビとかに出る有名なラッパー→ZEEBRA」
という安直な発想から出た発言です。ほんと安直。うっかりするとすぐこれだ。そんな自分がちょっと嫌だ。

3年くらい前だったか、タモリ倶楽部にZEEBRAが出演したことがあった。ZEEBRAとタモリのかけあいラップが絶妙で、それは大爆笑ものでした。出来れば、もう一度観たいものだ。

日本語のヒップホップといえば最近はイルリメがお気にいりです。ライブがかなり凄いですよ(DVDでしか観た事がないのですが・・・)。あとECD!

BGK:『アフターダーク』の脚注です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-13 23:43 | Comments(1327)


世界の中心で、スマイル

a0016659_1314428.jpg
げっ! ホントに出てた! 信じられない。今日買って来ました。でも、信じられない。ききききききき聴きましたよ。でも、信じられない。あまりにも素晴らしいにも度が過ぎて、言葉になりませんが、ハイラマズじゃないよね? ホンモノですよね、信じられない。もうブートは買わなくてもいいのかーと安堵しましたが、当時の録音ではなく最録音というところがミソ。まだまだ『スマイル』幻想は続いていくじゃん! 聴くのがあまりにももったいないので、あえて我慢して、再結成HELMETの新譜を聴いてます。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2004-10-08 01:33 | Comments(32)


SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE/ ARANGED by POLYGON INUKAI