<   2005年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 


あだ名みつる

飯田和敏さんとインタラクションと

久々にトラックバーック!!

打ち合わせをしたかの如く、米光さんが的確に話題を降ってくれたので、つつがなく終了しました。
「釣りバカ日誌」の比喩などは、僕にとっては楽しい思い出なんだけど、逆の視点では不愉快なんだろうなぁ、と、発言したこと自体にちょっと後悔したりもしています。ま、結果オーライって観点で考えると問題ナシとも思うけど。人として、な。

ああ、葛藤、葛藤、また葛藤だ。オレのあだ名、葛藤でいいや。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2005-01-27 03:08 | Comments(2)


「あだち充」

ある夜、友人たちと酒&食事しながら、このまんが家の素晴らしさについて話をしていたのですが、酔っぱらっていたこともあり、なんだか話のつじつまがあわない。でも、酔っぱらってたから気にしてなかったら、後日、俺が話題にしてたのは「安達哲」の方だった。道理で話が噛み合なかったわけだ…。ちょっと恥ずかしかったけど、もう気にしてない。時効。

*BGK:『こころ』の脚注…かなぁ?

a0016659_432526.jpga0016659_44714.jpg
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2005-01-12 20:17 | Comments(58)


「サザンオールスターズと氣志團のあいだ」

「鎌倉(湘南)と木更津のあいだ」
「冷静と情熱のあいだ」
「多摩川と江戸川とのあいだ」
「合田みつをと合田誠のあいだ」

そんな空間的/意味的「あいだ」が彼らの行動範囲だが、彼らの世界の中心は本郷。
世界の中心で「あいだ」ではなく「こころーッ」と叫んだわけだ。
叫びっていうか遺書ですけど。
「サザンオールスターズと氣志團のあいだの中心で叫んだ遺書」
こういう風に思うとことで、先生の遺書の衝撃度が上乗されますよね!

「サザンオールスターズと氣志團のあいだ」は具体的にはオフコースってとこにしておきましょうか。「もう、終わりだね〜」って歌が聴こえてきますから。遺書のBGMとしては最適。っていうかNHKアーカイブでやってたオフコースの番組超やばい。

意味わからない? わからなくてもいいよ。

*BGK:『こころ』の脚注…かなぁ?
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2005-01-12 20:16 | Comments(31)


『めぞん一刻』

五代君、饗子さんと結婚出来て本当によかったよねーっ。
雑誌連載をリアルタイムで読んでいたので、後半の盛り上がりは本当にドキドキした。
饗子さんはメーテルくらい素敵でした。
ボンクラな五代があんな素敵な女性をゲットするなんて、ボンクラにもいい夢見させてくれました。
はっ、これって『電車男』の原点でもあるかも?

ってちっとも脚注になってないか!?

*BGK:『こころ』の脚注で…かなぁ?
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2005-01-12 20:09 | Comments(2)


14日、14日、14日

今日は成人の日だったんだって!?
また新成人達は暴れちゃったのかな?

今週末は『teenageoftheyear』で暴れてくれよ! でも、おしおきされても知らないよ!

今回もすさまじい企画だから、どんな感じになるのか予想がつかない!
持ってるCD全部持っていぐ。
そんで瓦割りに対抗してCCCD割るぞー!
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2005-01-10 23:45 | Comments(3)


ウラ

『噂の真相』亡き今、スキャンダル大好きっ子のみなさんはどうやって凌いでいますか?
僕は『創』と『BUBKA』と『ウラBUBKA』と『スキャンダル大戦争』で凌いでいます。今月の『ウラBUBKA』の格闘技興行特集は読んでいて気が滅入っちゃった。そりゃ、興行の世界だから実際、ダークな部分も多いはず。でも、国立競技場で猪木がスカイダイビングしてきた、そんで、あの時のノゲイラとサップの試合は素晴らしかったじゃないですか。時を忘れてうっとりした。桜庭がホイラーやホイスを破った時は鳥肌たった。あれらの出来事は紛れも無くリアルな感動体験だった。
ウラを知りたいのも人情ですが、やっぱりオモテあってのウラなんだよなー、って特集を読みながら思ったのであります。だから、『ウラBUBKA』だけど『オモテ』に対するなんて言ったらいうか…、配慮? 記録? 敬意?  よくわかんないけど、そういう事も記載されていたら、とてもいい特集になったのに! と思ったのでした。
でも、もちろん次号も買います!
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2005-01-06 03:27 | Comments(95)


後浦いいじゃん!

なっち不在が功と出た? 両巨頭のバチバチ感が熱い。熱過ぎる。影と光、陰と陽の黙示録的戦いだから。AVPなんてメじゃない。
って全然卒業してない。

年末のミュージクステーションのデカレンジャーとの共演に心震えました。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2005-01-04 09:00 | Comments(36)


SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE/ ARANGED by POLYGON INUKAI