<   2009年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 


つぎ、つぎ

kindleワークショップご参加のみなさん、おつかれさまでした。

次のイベント参加は文学フリマになります。
「ディシプリン」本を出品する予定でしたが、
kindleワークショップの余熱でこれはもう冊子にしている場合じゃないだろう、と思ってます。

文学フリマへは各々のkindleをお持ちになってください。
その場で書籍データを販売します。

場所はゼロアカの隣です。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-30 10:46 | *・記 | Comments(3)


生誕感謝祭

飯田さん誕生日おめでとうございます。

照れなくてもいいですよ。複数でブログやってたらこんな投稿もおこります。

カルーセル麻紀、ティナターナーと同じ誕生日だったんですね。

今日、アメリカでは感謝祭なので飯田さんも感謝してください。

飯田和敏41歳の春だから冷たい目でみないで
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-26 10:01 | 犬飼博士・記 | Comments(5)


kindleに興味ある人はぜひ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デジタルハリウッド大学大学院インタラクティブコンテンツ研究室
電子ブックリーダー「アマゾン・キンドル」ワークショップ開催のお知らせ

http://gs.dhw.ac.jp/curriculum/labo/index_4.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『電子書籍の衝撃・キンドルで青空を』
~ 電子書籍端末の可能性とキンドル型ビジネスモデルを読み解きながら ~

「書籍購入の新たなプラットホームを築く」として、業界に衝撃を与えた電子
ブックリーダー「アマゾン・キンドル」がいよいよ2009年10月に国内でも発売
され、各方面から高い関心を集めています。

メディアからの情報だけでは伝わって来ないその先進性・可能性を、出版業界
へ直接的に身を置いていない講師陣だからこその視点及び切り口から浮き彫り
にします。

「アマゾン・キンドル」をより深く理解したい、また使いこなしたい方々への
緊急開催となりますので、各位お誘い合わせの上、奮ってお申し込み頂けます
様、ご案内申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ワークショップ開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日 時】2009年11月28日(土)14:00 ~ 15:30(開場13:30)
【会 場】デジタルハリウッド大学大学院 秋葉原メインキャンパス
(JR秋葉原駅最寄。詳細は参加者各位へ改めてご案内致します)
【主 催】デジタルハリウッド大学大学院インタラクティブコンテンツ研究室
【定 員】20名(お申し込み多数の場合は抽選となります)
【参加料】1,000円(当日、会場受付にてお支払い下さい)

【講師】
米光一成(ゲーム作家、立命館大学映像学部教授)
代表作「ぷよぷよ」「BAROQUE」「キングオブワンズ」「一直線クエスト」等。
アマゾン・キンドルについての造詣も深く、執筆記事等多数。

山口真宏(The Air of Marr's Blog執筆者)
早くからアマゾン・キンドルの情報収集及び使用を開始し、いち早く日本語で
の快適な読書の方法を提案した。今回のワークショップでその知見を解説予定。

飯田和敏(デジタルハリウッド大学大学院インタラクティブコンテンツ研究室)

【プログラム】
13:30 ~ :開場・受付開始
14:00 ~ :パネルディスカッション
14:30 ~ :ワークショップ
~ 15:30 :終了予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お申し込みフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

下記内容をご記入の上、「kindle-workshop@takuya.co.jp」宛に電子メールで
お送り下さい。追って当日の詳細、またお申し込み多数の場合はご参加の可否
をご返信致します。

お申し込み期日:2009年11月24日(火)24:00 受信分迄
==================================================


----------------------------------------------------------------------
▼お名前:

▼年齢・性別:

▼お勤め先:

▼今後、電子メールによる各種お知らせをお送りして宜しいですか?
(ご了承頂ける場合、送信可能な電子メールアドレスを併記願います):

▼参加動機・簡単なプロフィールをお願いします:
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-21 16:22 | *・記 | Comments(0)


人間の業を肯定するのがゲーム・スポーツ・お祭りなんです。びっくりした?

犬飼です。

先日の僕のブログ
「教壇と勉強机は地続きだった。びっくりした?」
の続きです。

身体を特定不能の無記名な情報交換の話ではなく
物質空間で起こっていることを犬飼の五感で捕らえた現状報告をします。

先日、学校を代表する先生方と飯田さんがお話をする場を持ち、僕も同席させていただきました。現状を共有し授業を再開しようという方向で話がまとまりました。
もう一方で、学生達も勇気をだして学校組織に相談に行ったり様々な活動が行われたと聞きました。
この1週間で、学校組織、先生、学生という当事者3者でのコミュニケーションが始まったのです。

まだ名前をつけられないるのですが、全員が同じような抽象的な敵を認識しているということは共有できたと思います。

その流れの中
本日飯田さんは、工芸大学に行って先生方、学生とお話をしました。(僕も引き続き同席)
飯田さんも先生方も学生たちも全員緊張した様子でした。
そして、この緊張をほぐしあうコミュニケーションがとられました。

授業は引き続き行うことになり、もうあと4回ほど残されている講義の中で「ビデオゲームとは人間の業を肯定するものである」ということを伝え、最後はこれを実感する実習としてゲーム大会(eスポーツ大会)をやろうとういう話になりました。

「ビデオゲームとは人間の業を肯定するものである」
これは落語家の立川談志さんが落語とは何かとの問いに
明確にこたえた名言「落語とは人間の業を肯定する芸である」を
僕が無許可にゲームに当てはめたものです。

「ゲーム(勝負)とは人間の業」であり
「ビデオゲームを作ることは人間の業を肯定する芸」であり
「ビデオゲーム(作ったりプレイしたりすること)とは人間の業を肯定するものである」ということです。

そしてスポーツもまた人間の業を肯定するために行われた「お祭り」を発端にするものです。

人間生きているといろいろあります。
感情や眠たさを制御できないこともあると思います。
ですがそんな人間の業をみんなで肯定するたのしいお祭りにしたいと思います。

残念ながらこのお祭り講義には東京工芸大学の学生しか参加できません。
そうでない方々すいません。
また別の機会に別のお祭りをやりましょう。。
飯田さんが中心になって企画しているでっかいお祭りも準備中です。

帰りのバスの中、飯田さんは疲れて眠てました。めづらしい。
まだこのブログにもTwitterにも復帰しないつもりなんでしょうかねえ。
早く復帰してくださいよ。たのみますよ・・・・。僕も寝ますよ・・・パックマンの夢見ます。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-21 04:45 | 犬飼博士・記 | Comments(1)


サウンドクリエイターの忘年会2009、

今年も、株式会社ブレインストーム主催のサウンドクリエイター忘年会を開催します。
ゲーム業界に関わらず、音楽、音響制作、などに関わる皆さんを集めた忘年会です。

今年は、12月17日、秋葉原MOGRAを貸し切ります。

ちなみに昨年は41名の方に参加いただきました。

今年は、会場のキャパが結構ありますので、
できれば沢山の方に声をお掛けしようと思っています。

ゲームにかかわらず、音楽、音響などのお仕事をされている方で
このブログを読み興味をお持ちの方は、非公開コメントなどにメアドを書いていただければ、
詳しいお知らせをお送りします。

よろしくー。

出禁nktk
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-17 12:26 | nakataka・記 | Comments(0)


教壇と勉強机は地続きだった。びっくりした?


昨日。東京工芸大学での出来事。飯田さんの教える講義にゲストとして登壇した。身体を評価するものがスポーツであってゲームとはその仕組みのことであるという授業。
僕も熱くなって話をしていた。

半数の学生は正体して話を聞くが半数は何かをしながら聞いている。
開始早々からうつ伏せて寝る学生もいる。

これが飯田さんが毎週悩まされていた無関心かと思いながら授業を続けていると、飯田さんが学生の間を周り態度を直せと注意をはじめた。
しかし無関心は引き続き横たわる。
僕ももっと関心を持ちやすいようにエンターテイメント的な演出を加えて盛り上げようかと思うが、
ここは大学であってロフトではないので対話を軸にした言葉での授業に徹した。
やはり引き続き横たわる無関心。

授業の中で全員がビデオゲームをプレイをしたことがあって、スポーツをプレイしたことがあると答えた。
それらの体験があるからこそ石川遼や羽生名人、Fatal1ty等のプレイが評価されるのであって、プロだとかアマだとか仕事だとか遊びだとか関係ない身体のそのものの評価なのだという話をした。
つまり
これらは全て学生一人一人の体験してきた世界と乖離した事象なのではなく「地続き」なのだということ。

そして授業が終わり
なんと起きたのは、寝ていた学生ではなく落胆と恥ずかしさに充ちた飯田さんの身体だった。

「ゲストをよんでる話してもらっているのに、恥ずかしい。とても積極的に話を聞く態度にはみられない。積極的に聞いていた人には申し訳ないが、もう授業を続けることができません」
と飯田さんが授業放棄を宣言。
はじめて涙声を聞いた。
飯田和敏が挫けた・・・。

そのまま誰も飯田さんに話しかけるでもなく教室を出ていく。僕らが出て行くのを止める学生もいない。

さて
これらの様子は飯田さんが授業にtwitterを導入しているおかげで
ほぼリアルタイムでチャットとして流されており、今ではTwitterユーザーたちを巻き込んで意見が交換されている。

学生たちよ
ごちゃごちゃいろんな意見が飛び交うが、
とにかく恐ることはない!
こんな先生がいることも君たちの立っている場所と地続きなのだということだけだ。
そこに君たちの眠い身体があるように、君たちが学ぼうとする身体があるように先生の身体も地続きで、しかも目に前にあるというだけだ。

飯田さんはその後、学生にむかってこれもゲームだとtwitterで叫んだ。
だれかがビデオゲームは人生をかけないと言った。
だれかがスポーツとは命をかけないと言った。
そうだろうか?
人生とは命とはなんだ?
ビデオゲームと人生。スポーツと命。それらはやはり時間や距離、物質、身体によって地続きなのではないか?
(お金はそれらの数学的定量の具象に過ぎない)

僕は飯田さんがんばれ!と声をかけるように君たちにもがんばれ!と応援する。

恐れなくていいとにかく行動だ積極的な身体活動こそが未来をつくる。

人類の歴史はずっとそうだ。人間にできることなんて意思をもつことくらいだ。

寝るやつはベッドにベットしろ。飯田さんに学ぶと決めたらは飯田さんにベットしろ。

わかんなきゃ周りにいる人に頭下げて相談してもいい。

さあ今すぐ行動だ!


僕は今名古屋にいて火曜には東京に戻る。そのあいだもコメントもTwitterもみれるのでいつでも声をかけてくれい。
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-15 00:16 | 犬飼博士・記 | Comments(40)


焼きりんご

こんばんは!
OL24です。

今夜は渋谷にあるSECOでVJしてきます!
SECOの3rd ANNIVERSARY PARTYということで
スペシャルゲストがいっぱい出演です。


いつもVJするときに使っている
EeePCと2ショットです。

a0016659_18565429.jpg



さいきんはヘルシオで焼きりんごを
作るのに夢中です。
焼きりんごおいしい!!!
[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-14 18:57 | OL24・記 | Comments(5)


nothing

a0016659_14122610.jpg

[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-12 14:12 | 飯田和敏・記 | Comments(2)


Petblog

inuがいてnekoがいて。
愛玩動物と人間が入り交じるそんなブログがあってもいいじゃない。いい。

昨日、Lucと一緒にはじめての体験をしてきた。
日本の「マンガ」に挑戦し、ネームを編集者に見てもらったのだ。
緊張した。

もうちょっとがんばろうということになったのだが、
やはり日仏の「マンガの壁」は思ったより固い。

で、その後Lucと蕎麦を食べた。オレは昨日は、朝昼晩とも蕎麦だった。
Lucは蕎麦が好きだ。他の日本食はほとんど口にしないのだが。
そういえば、10年前、いまはもうない目黒の蕎麦屋一茶庵で一心不乱に蕎麦をすするショーン・レノンを見た。
箸は苦手なようだった。

その後、ビースティボーイズが「蕎麦ヴァイオレンス」という曲をリリースする。
彼らはショーン経由でこの曲を作ったんだと思う(マイクDがこの店をショーンにレコメンしたという見方もある)。
ショーンの蕎麦のゆで加減だって固めだったのだ。
a0016659_1472167.jpg

[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-10 13:05 | 飯田和敏・記 | Comments(4)


こんばんは。
OL24です。

我が家では猫を飼っています。

スペックは。。。
アビシニアン ♀ 3歳ぐらい
ゴハン大好き

夕方になって冷え込んできたので
暖房をつけたら幸せそうに床で
コロコロしていました。
猫が幸せそうにしているのを見てると
とってもなごみますねぇ。

残念ながらコロコロしている様子は
撮影し損ねたのですが、くつろいでる様子を
アップしておきますね。

a0016659_20151961.jpg

[PR]

  by kazutoshi_iida | 2009-11-07 20:16 | OL24・記 | Comments(2)


SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE/ ARANGED by POLYGON INUKAI